2016年 07月 17日
熊本地震から3ヶ月がたって... 地震発生から今までの出来事(その2)

前回の記事でいくつか思い違いをしていたことが判明。(ツイキャスの録画やFacebookに投稿した記事をあらためて確認して思い出した。)


2016/4/14 ~夜明け の部分で


ーーーーー(前記事からの引用)

引き続き発生する震度6クラスの余震が続くため、玄関の扉、リビングと玄関の間の引き戸、リビングのサッシ窓(掃き出し窓)を開けっ放しにして、いつでも屋外に逃げることができる状態で、テレビの地震情報とラジオの地震情報を確認しつつ明るくなるのを待つ。

飼っている猫(羽音:はね)がおびえていたので&上記の通り扉を開けっ放しにしていたため、ケージへ入れる。

一時車へ移動し、短時間(約4分間)ではあるがツイキャスで自分の現状を発信。(録画あり)

ーーーーー(引用ここまで)


としていましたが、今までに確認出来たところでは次の方がより正確。


ーーーーー

引き続き発生する震度6クラスの余震が続くため、玄関の扉、リビングと玄関の間の引き戸、リビングのサッシ窓(掃き出し窓)を開けっ放しにして、いつでも屋外に逃げることができる状態で、テレビの地震情報とラジオの地震情報を確認ながら過ごす。

飼っている猫(羽音:はね)は地震におびえていたので&上記の通り扉を開けっ放しにしていたため、ケージへ入れる。

日付が変わっても余震がなかなか収まらないので、15日の午前2時ころに家の前に止めている車の中に羽音と一緒に一時避難。

短時間(約4分間)ではあるがツイキャスで自分の現状を発信。(録画あり)

その後夜明けまで車中でラジオ・テレビ・ネットで情報収集をしつつ過ごす。

ーーーーー


2016/4/16 夜明け の部分で


ーーーーー(前記事からの引用)

あたりが明るくなってきたところで車に戻る。

車内を片付けているとどこからとなく羽音の鳴き声が聞こえる。

ダッシュボードのスキマから顔が見え一安心。

ーーーーー(引用ここまで)


としていましたが、


ーーーーー

あたりが明るくなってきたところで車に戻る。

車内の片付けをして、避難所となっている体育館の様子を見に行くと、6:20ころに食料の配給(パン)と自衛隊の給水が開始(給水活動は15日から行われていたが、一旦休止していた(補給にいっていた?)ものを再開したと思われる)。ただし、配給のパンは数が少なく、私は入手できず。

730ころ車に戻ると、車の前の方から羽音の声が聞こえ、見るとダッシュボードのスキマから顔が見えて一安心。

ーーーーー


に直したいと想います。

(前回の記事は後ほど書き直します。)


記憶って短期間で忘れる・書き換えちゃうんですね


さて、前回の続き。2016/4/16の一日。


2016/4/16 夜明け~


車に戻って、羽音の無事を確認してホッとするも、ガソリンの残量を確認するとタンクに半分ほどしか残っていない。

日が高くなると、日差しが結構強く車内の温度が上昇。羽音が外に出てしまわないように窓を閉めたまま過ごすことが困難に。

ガソリンの残量が少ないのでエンジンを掛けてクーラーを使うことを断念。

羽音をキャリーバッグに入れて、車のサイド・ドア、リアゲートを開いて(軽ワンボックスなので)風通しを良くする。それでも暑い。


ネット経由で阿蘇大橋の崩落のニュースを知るもにわかには信じられず、「デマでは?」と疑うも、ラジオで報道され唖然とする。


10:30ころアイスキャンディーが1人一本ずつ配られる。


10時過ぎ、団地の方と話をして家が傾いていることが確実となり、心配になる。

1130分頃、家の状態を見に行く&持ち出せていなかった印鑑の発掘に向かう。

家は北側の谷に向かって傾いていることを確認。

家の中に入って印鑑を発見した直後、手に持っていたラジオから緊急地震速報が流れ、比較的大きな余震が来る。(後のラジオ放送で震度4だったと知る)

ビックリして家から飛び出す。無事に出られたが、今回の地震で初めて『死ぬかも』と思った瞬間だった。


12時過ぎにお昼の食事が配給に。小さなおにぎりが一つとソーセージが一切れ。


みなさん携帯電話・スマートフォンのバッテリーを消費しているため、避難所の非常用発電機の回りに携帯電話・スマートフォンがたくさん並ぶ。

たまたま車に持ち込んでいたが使っていなかったテーブルタップとUSB充電器、充電用USBケーブルをひとつずつ提供。


c0158775_08132200.jpg


避難所わきの道路を、山(阿蘇外輪山)の方へ向かう車が頻繁に通るようになったのを見て不思議に思う。(後に熊本市側から南阿蘇・高森方面に通じる2本のウチの1本(阿蘇グリーンロード)とわかる)


16:00過ぎ、雨がぱらぱらと降り始める。


17:00過ぎに夕食の配食がはじまる。手羽の煮たもの一本、おにぎり一個、ごま豆腐(?)1パック。

この頃から避難所を出ることを考え始める。


次第に雨が強くなり21時過ぎに熊本県全域に大雨警報発令。


避難所を出る段取りを考え、SNSを通じて家族と知り合いに協力を求める。

一応の段取りを終えて余震と大雨を心配しつつ就寝。



[PR]

by hama_cha | 2016-07-17 07:41 | 熊本地震


<< 熊本地震から3ヶ月がたって.....      熊本地震から3ヶ月がたって..... >>